平成30年度九州支部大会見学会のご案内

3月23日にH30年度日本造園学会九州支部久留米大会で見学会を開催したします。

テーマ: 「水緑花(みりょくか)都市・くるめ」の魅了あるランドスケープをめぐる

ブリヂストン創業者の石橋正二郎氏が久留米市に寄贈する形で開園 した石橋文化センターを見学 し、 石橋正二郎氏自らの構想による回遊式日本庭園があり、造対す深いみれ 石橋正二郎氏自らの構想による回遊式日本庭園があり、造対す深いみれ ます。
久留米市世界つじセンター は、 久留米つじをはめ、世界のアザレ等約 1600 品種約 21,000 本(整備時点)を植栽した母樹園や世界のアザレ展示ているガラス 室、増殖用ミト室な どの施設があり、国内最大級つじ品種数を誇ってい ます 。
田主丸大塚古墳歴史公園 は、 6世紀後半における九州地方で最大の前円墳を復元 雨水貯留技 術・文化財の保護観点、周辺と修景コンセプトラドスケーへ配慮筑後平野眺望耳納連山・筑後川にいだかれたランドスケープが一望できます 。
くるめ 緑花センター・道の駅は、57,000 ㎡にも及ぶ展示即売場を開し、 30,000 種類、 100 万本を数え 、緑と花の四大生産地だからこそできる品揃植物以外にも、庭づくり必要な資材の 取り揃えも充実しています。 ふるって、ご参加ください。

日時平成 31 年3月23 日( 土)
参加対象参加対象 学会員、生造園に関わる専門家
初日のフォーラム参加された一般の方
集合8時50分 久留米シティプラザ (久留米市六ツ門町8 −1)
解散 15 時頃 久留米シティプラザ ・西鉄久留米駅JRどちらかで
参加費2,000円(昼食代を含む)
昼食内山緑地建設が一般に開放しているガーデンの見学内
「レストランあかまつ :鉄板プレートアラカル」
「あいはなフェ :ローストビフ丼」
どちらかで、先着希望順とします 。
募集定員30名(先着順)定員になり次第締め切らせていただきます。

参加申し込みは支部大会のページからできます

見学地詳細は下記のPDFをご覧ください