「研究・事例発表関連」カテゴリーアーカイブ

H30年度日本造園学会九州支部大会「研究・事例報告」について

平成30年度日本造園学会九州支部大会での「研究・事例報告」について決まりましたのでお知らせいたします。

詳細は「研究・事例報告」のページを御覧ください

平成30年度 九州支部久留米大会 研究・事例報告発表要領

支部大会についてはこちらをご覧ください

平成30年度 九州支部久留米大会案内

H24年度 日本造園学会九州支部宮崎大会のご報告

平成24年度 日本造園学会九州支部宮崎大会

平成24年度九州支部宮崎大会は、盛況の内に終了いたしました。

開催月日:

平成24年11月24日(土)~25日(日)

宮崎大会テーマ:

「東アジアのランドスケープを考える」

開催場所:

南九州大学 都城キャンパス(宮崎県都城市立野町3764-1)0986-21-2111 キャンパス会場案内図はこちら

プログラム:

第1日目:11月24日(土) 9:00-12:30 研究・事例報告  (4単位) 13:30-14:00 支部総会 14:15-18:00 基調講演会「水土の知からランドスケープ遺産を考察する」―筑後川中流の4堰の歴史に学ぶ― 九州大学名誉教授・農業土木学会(現農業農村工学会)元会長 黒田正治氏 (1.3単位) パネルディスカッション(「ランドスケープ遺産からランドスケープの未来を考える」 (2.3単位) 19:00-21:00 交流会場 (*中山荘 ダイアモンドホール*)  (大学から中山荘までは送迎バス等での移動になります。)    大学から中山荘までの地図はこちら          (中山荘:〒885-0077 宮崎県都城市松元町3街区20号         TEL (0986)23-3666(代表)/FAX (0986)23-3689         http://www.nakayamasou.co.jp/
【終日プログラム】
9:00-17:00 ポスター展示 9:00-17:00 造園関連作品展示
第2日目: 11月25日(日) テクニカルツアー:宮崎市阿波岐原森林公園(フローランテ宮崎、パークウェイ、英国式庭園等)、定員約25名           移動途中で(今年7月にユネスコエコパーク登録決定された)「綾町のまちづくり」について話を聞きます。(6単位)

参加費:

大会参加費 (会員3,000円 学生1,000円) 講演会 参加費無料 (資料代1,000円) 交流会 (会員5,000円 学生2,000円) テクニカルツアー 2,500円(弁当、お茶、入場料込含)

宿泊場所:

推薦宿泊場所を別途提示しています。(宮崎大会 宿泊場所